時計屋ネット|時計ベルト専門店

【ZRC】PERLON(パーロン)の秘技


みなさまこんばんは~(*´ω`*)ノ

週の始まり月曜日です~♪スタッフ2号すっかりゴールデンウィークってことを忘れていて、

おととい仕事終わって家に帰って、兄が帰省していてビックリしました、

そういえば世間はゴールデンウィーク・・・そんなのあったっけ?な感じでしたw

そして今日はスタッフ1号がお休みしているので、なんとなく祝日ムードがプンプン漂っておりますが、

でもやっぱりあんまり休日な感じがしないですねw

さて、今日は先日のパーロンストラップのところでちょこっと書いてましたが、

実店舗に来て下さるお客様がパーロンストラップ、こうやって使えますよ~と

面白い使い方をしていたのでちょっとご紹介w

パーロン

こんな感じで編まれていますよね、パーロンって

パーロン

こちら、20mm幅のベルトなんですが、編んであるので若干融通が利くわけですよ

パーロン

ベルトを左右にちょっと軽く引っ張ると、編み目が粗くはなりますがちょっとデカくなる・・・

パーロン

ちょっと引っ張ったらこんな感じにふくよかな体型になる・・・感じw

で、お客様曰く、1本で2サイズ分くらい楽しめますよ~♪とのことでしたw

横に引っ張ったらその分長さがちょっと短くなると思いますし、

目が詰まった感じではなくなると思いますが、とりあえず使いまわしができなくはない、ですよねw

逆に言えば、奇数のサイズの時計をお使いの方は1mm小さいサイズを購入して

ちょっとグイグイ引っ張ったらいい感じでお使いいただけるかと思います、た・ぶ・ん (しらんけど)

ちょっとしたご参考までにどうぞ~(*´ω`*)ノ


メッシュ状に編み込みした汗や水に強いナイロンベルト
対応サイズ:18mm,20mm,22mm
【ZRC】ズッコロロシェ PERLON (パーロン) ナイロン 引き通し 時計ベルト


アーカイブ

SNS

時計屋ネット

リンク

ブランド別記事

▲ このページのトップへ
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss