時計屋ネット|時計ベルト専門店

【ヒルシュ】お問い合わせの多い「移植オーダー」について


本日3つ目のブログです、今日はかなり多めw

ヒルシュの移植のオーダーベルトについて、お問い合わせが多いため

よく聞かれる内容をまとめてヒルシュのオーダーのページにUP致しましたので、

とりあえず検索で誰かがブログにたどり着いて読んでいただけたら、というわけで

ページにUPしました同内容のものをブログにも記載しておきます。

移植するにあたっての、ご注文の流れと注意点が書いてありますので

こちらを一読いただいてから、さらに疑問点がありましたらお問い合わせいただけますと

流れがきっとスムーズにいく・・・ハズですw

是非ご一読くださいませペコリ(o_ _)o))

移植オーダー

移植のオーダーベルトのお問い合わせがたくさんいただいておりますので、
良くご質問を頂くご注文の流れをひと通り記載いたしましたのでお読みくださいませ。

カルティエのロードスターや、ブルガリのエルゴンなど、特殊な管元のベルトの場合は、
現在お使いの革ベルトから、管元のパーツを取り出して移植してベルトを製作致します。

移植をする場合は、パーツが取り出せることが絶対条件になりますので、
ラバーベルト等、取り出すことができないベルトからは移植することができません。

なお、カルティエのロードスター用のベルトをオーダーの際は、
元々お使いのベルトがフラットなデザインの場合はフラットで、
コブありのデザインの場合はコブありで、といった感じで同じ仕様のものに限ります。

フラットのタイプをお使いなのにコブありのタイプを作りたい、というご希望は
お受けできませんので、製作不可となります。
移植の際にお預かりするお使いのベルトと同様のデザインでのみの仕上がりになります。

詳細

こちらは以前ご依頼頂きましたお客様のベルトです。

詳細

完全にこのように解体して中のパーツを取り出して、新しいベルトに移植して製作致します。

●オーダーの流れ

製作したいベルトの素材を選んで買い物かごへ入れる

移植をご希望の場合は、移植オプションも買い物かごへ入れる

購入手続きに進む

当店へ移植するパーツの付いたベルトをお送り頂く。

当店からヒルシュジャパンへお預かりしたベルトと共にオーダーの依頼をします。

ヒルシュのオーストリアにてベルトの製作、約2~3ヶ月お時間がかかります。

ベルトが完成しましたら、お客様の元へ当店よりお送り致します

ご購入後、移植ありのお客様には当店へベルトをお送り頂きますので、
その手続きの旨のやり取りをメールにてさせていただきます。
必ずメールが受信できるアドレスを登録してお買い物をお願い致します。

といった感じで、ご注文からお客様の元へお届けまでのひと通りの流れです。

海外にて製作のため、2~3ヶ月とお知らせしておりましてももっと時間がかかる場合もございますので、

その際は何卒ご理解、ご了承いただけますようお願い致します ペコリ(o_ _)o))

ブルガリ・エルゴン、カルティエ・ロードスター等、

既製品じゃないベルトで楽しみたい方は是非コチラからどうぞ~(*´ω`*)ノ

ヒルシュ 移植←ヒルシュ オーダーベルトのページへ


アーカイブ

SNS

時計屋ネット

リンク

ブランド別記事

▲ このページのトップへ
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss