革小物(ブログ)

【バンビ】松阪牛の『さとり』のお財布撮影まだやっとります

先日からずっと日常の業務をしつつ、商品撮影をしとりますが

今までほぼベルトばかりを撮影していたスタッフ2号にとって

お財布の撮影というのはかなりのハードルが高い作業でありますw

しかも無地だもんね、柄ないもんね

黒とか茶色とかえんじ色とかね も???どうしたらいいのやら(;´Д`A“アセアセ

さとりラウンドファスナー

このファスナーの付いたお財布をのブラックを撮影してる途中で

カメラの充電が切れてしまったので、しぶしぶ撮影中止しまして

ブログをかきはじめたわけなんですが

お財布ってほんと難しいね???(´・ω・`)ショボーン

カメラ持ってる手じゃない方の手でお財布開いて持ってないと閉じちゃうし

テカテカしてるからま?光る光るぅ???(;´Д`)

で、何種類もあるので、間違えちゃいけないと思って

撮影しては画像処理、撮影しては画像処理を繰り返しております(;´Д`A“アセアセ

で、先日も小銭入れのお話を書きましたが

ちょっとJPナンバー検索でもしちゃおうかなと思いまして

さっきちょろっと検索してみましたよ(*´ω`*)

さとりラウンドファスナー

このナンバー、JP-08429-94208

コレをJPナンバー 松阪牛とでも検索ワードに打ち込んでもらえれば

松阪牛の検索する画面が出てきますので打ち込んでみましょう♪

個体識別番号

するとこのような結果が出てきます

このお財布になってしまった牛は、雌牛のしげこだったんですねぇ?

事細かに父、母など色々と書いてあって、

農家さんの詳細情報、何を食べて育ったかまで調べることができます(*´ω`*)

ま?ほんとこのJPナンバーってすごいね♪

個体識別番号

牛の写真をクリックすると、このような感じで

しげことJPナンバーが書かれた写真を見ることができます

それくらい徹底管理されたものを使用して、このお財布は作られています。

日頃何気なく使っている、お財布、カバン、靴、ベルトなどなど

こうやって実際に牛の写真を見ると

あ?命あるものから作られているんだなぁ?としみじみ感じます。

こんな感じでワニの個体識別番号とかあったらすごそうだなと

ちょっと今思ったんですけど。。。牛だと可愛いけどワニはコワイな?きっと(;´Д`A“アセアセ

ま、そんなわけでね

皆さん、色々と革製品をお使いかと思いますが

あらためて大事に使って頂きたいな?と思うのであります(*´ω`*)

そんなわけで

撮影できないので画像処理頑張ってきます、それではまた?(*´ω`*)ノ

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss