【時計屋ネット】持込素材 オーダー時計ベルト

motikomi
motikomi

【時計屋ネット】持込素材 オーダー時計ベルト

(motikomi)

持ち込み素材で作成

このベルト、売り物ではございません。

と、言いますか市販品では無く、素材を持ち込んで当店の取引先で製作してもらった時計ベルトです。

以前にも、あるブランドのマウスパッドを解体してその素材を用いてベルト製作をしたとも聞いております。

「小さなランドセル」ってご存じですか?

6年間愛用した思い入れのあるランドセルを小さなランドセルにリメークする事で、今は使わなくなっても身近に気軽においておける。

すてきだなぁ~と感じました。

思い入れのある着物やバック、それこそランドセルなどございませんか?

着物でしたら、和柄の時計ベルトなんて、市販品ではありませんので、面白いかと思います。

お気に入りのバックが例え汚れていたとしても時計のベルトとして使う箇所は少しですので、その部分で時計ベルトも出来上がります。

お気に入りのバックや着物、小物などが、いつも身につけておける時計ベルトとして復活するかもしれません。

世の中に二つとない、あなただけの時計ベルト
思い出がいっぱい詰まった時計ベルト

そんな時計ベルトがあっても良いですよね。

 製作の流れ
1.素材を当店まで送って下さい
素材として送って頂く場合は出来上がりの時計ベルトよりも二回りほど大きいサイズで送ってください。(上下左右に+10mmほど)
2.検品・検討
到着後、製作工場と検討させていただき、製作に不向きの場合はお返しすることもございますので、ご了承下さいませ。
3.製作開始
納期は約45日間となります。制作元は大手の時計メーカーの下請けもしております。1品1品の手作り製作のこちらの商品は、熟練の職人がその合間でおこないますので、お時間を頂戴しております。
4.完成
お持ち込み頂きました素材でたくさんの余りがあった時に限り、その素材をいっしょにお返しさせていただきます。

 持ち込み素材について
お持ち込み頂く際に端切れなどの素材ではなく、バックや着物などの
商品としてお持ち込みの場合は解体手数料(525円)が発生いたします。

また素材によっては製作に不向きな商品もございますので、以下のような
素材は残念ながらお受けできませんので、ご了承下さいませ。

Tシャツ、スエット地、ジャージ類、ビニール、ウレタン、ラバー

 今までに製作したもの(随時紹介していきます!)
布
薄手の生地でしたが裏打ちしました
ベルルッティ
ノベルティの商品素材を使いました

幅(時計側)
幅(美錠側)
長さ(12時側)
長さ(6時側)
在庫状態 : お取寄せ
¥20,000(税別)
数量