金属

【バンビ】ラジェンヌ オーダー金属ベルト

lagene
lagene
lagene
lagene
lagene
lagene

■品名:ラジェンヌ

■素材:ステンレス(SUS316L)

■特徴:お客様の時計に合わせて、時計ベルトのスキマを埋める「弓管」作成に対応できる唯一の金属ベルトです。

■納期:2ヶ月

■価格:100,000円(本体 50,000円+弓管作成費 50,000円)

在庫状態 : 取寄せ

販売価格  ¥55,000(税込)

9連 5連 5連タイプ2 3列
不要
先管加工必要

バックルタイプ  

数量  

SOLD OUT

 純正ベルトのような一体感 ラジェンヌ 

 ・質の良い金属ベルトが無い

 ・革モデルのみで、そもそも金属ブレスのモデルが無い

 ・市販品の金属ベルトはスキマが気になる

 ・時計のケースに合った、一体感のあるベルトが欲しい

このようなお悩みでしたら、この商品が解決します。

 その スキマ 個別製作します! 

ラジェンヌは弓管加工が出来る、ステンレススチール製の時計ベルト

弓管加工とは、お客様の時計に合わせて、職人が一つ一つ手作りで制作します。

専用ベルトのような一体感を実現できます。

 制作例 

ラグ幅22mm
ベルト幅は20mm幅ですが、ラグ幅が22mmのため弓管部分を22mmに、ラグの形状に合わせて製作しました。

ベルト本体幅が20mmとなりますが、違和感なく装着されています。

18mmに切削
こちらはラグ幅18mmでしたので、ベルト本体を20mmから18mmに切削しました。

量産ではありえない、個別に合わせた職人さんの意地が垣間見れます。

ラグ幅20mmはもちろん、19mm、18mmでも切削することで対応いたします。

 他の特徴 

1.素材がSUS316L

医療用にも使われている素材でサージカルステンレスと言います。
耐食性、耐酸性に優れていて、医療用のメスにも使われるほどで 金属イオンの流失がほとんど無い金属です。

高級時計にも使われている素材で、無垢材からの削り出しで製作されています。

アレルギー

2.ねじ式のアジャスト形式

コマ調整に使われているピンですが、ロレックスなどで採用されているねじ式となります。

摩耗で抜け落ちる割りピンとは異なります。

アジャスト後はネジ山箇所に、緩み止め(アロンダイト等)を塗布して頂くと安心です。

3.頑強なブリッジ構造

無垢材を使用した金属ベルトは、今までにもありましたが、ブレスレットの駒と駒を繋げる構造を強くしました。

H形状の無垢材が強度を上げています。

ブリッジ構造

4.お好みに合わせてバックルを2つご用意

プッシュ精度の高い、2種類のバックルをご用意しました。

カチャリと閉じた時の感触で、品質精度の高さが判ります。

通常バックルはサイズの微調整が出来るもので、もう一方はバックル部分を極力小さくしたスモールタイプです。

バックル箇所での微調整は出来ませんが、ベルトと一体感のあるデザインになっています。

スモール
スモール
通常
通常

 よくある質問 

Q.メッキは可能ですか?

A.イエローゴールドのみ可能です。12,000円(税別)です。
 コンビも可能ですが、その場合は15,000円(税別)となります。湿式で2ミクロンとなります。

Q.どうしてこんなに高いのですか?

A.無垢材からの削り出し、医療用にも使われている素材を使用しています。
 強度が高く加工が難しいブリッジ構造や精度の高いバックルを採用しています。
 職人がお客様の時計に合わせて、ひとつひとつ手作りで先管加工を致しますので、コスト高となりました。

Q.凸型、凹型などの特殊なラグ形状には対応してますか?

A.状態を確認させて頂き回答させて頂きます。

Q.出来上がりまでの日数は?

A.約2ヶ月となりますが、長期休暇がある場合はプラスその日数となります。

Q.ベルト本体の幅変更は出来ますか?

A.19mm、18mmへのサイズダウンは可能です。

Q.手首周りが大きいので、駒足しは出来ますか?

A.可能です。1駒あたり3,000円(税別)となります。

Q.18金での作成は可能ですか?

A.対応しておりません。

 店長も注文しました! 

店長もこちらのラジェンヌを製作依頼いたしました。
ここだけの話ですが、仕上がりが満足出来なかったら、こちらのページは削除するつもりでした。

仕上がりは自信を持ってオススメできる商品でした。
ソンジョそこらのブランドの金属ベルトの質感は超えております。

価格は先管加工を含めて10万円となりますが、純正ベルトの金属と比べて欲しい!
是非、御覧ください!


ジラールペルゴの角型時計です

角型なので、ベルトと時計とのスキマはあまり無いのですが。。。

ラグの形状に合わせるのが今回のテーマでした

時計に合わせて作った先管は職人さんが時計をお預りして、その時計に合わせてひとつひとつ製作します。

表から見るとこんな感じ

時計とベルトを並べてみました

取付後です。ラグに合わせたデザイン

ラグの形状に合わせて、製作されています
  1. この記事へのコメントはありません。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss