2代目

標準サイズって何だ?

革ベルトでよく言われている、男性標準サイズ(長さ)はなんの疑いも無く12時側が75mm、
剣先側が115mmと思っておりました。

実際私の腕周りも細いために、市販品のベルトではジャストフィットしないために
「あぁ、そうなんだ」と思っておりましたが、どうも違う気がします。

腕周りは20代と50代では違い、若い方ほど細い気がします。
最近ではDバックルをはめられるお客様も増えてきたので、そのDバックルを
はめると、どうも長さバランスがおかしくなります。

時計のベルトは7つほど穴が空いていて、、一番バランスの良い穴は
もちろん真ん中の4つ目にあたります。その4つ目の穴ではめられている革ベルトに
Dバックルをつけると、バックルがちょうどいい場所(手首の裏側)にこない場合があります。

これを改善するには12時側のベルトを短くする必要があります。

またそこを短くすると全体の長さも短くなるので、調整するために反対側の6時側の
ベルトを短くした分だけ長くします。

いきなりですが、結論です。

今までに男性標準サイズは「75/115mm」と言われていましたが、
時計屋ネットは特にDバックルを装着される方は特に
昨今の腕周りの平均値も考慮にいれて

「70/115mm」

を男性標準サイズと宣言します!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss