時計屋ネット|時計ベルト専門店

スクラッチブラシ、刺さりますので要注意(汗)


みなさまこんばんは~(*´∀`*)ノ

今日はスタッフ1号がお休みだったのもあって

なんやかんやしていたらもうこんな時間

時間が経つのが早すぎるぅぅぅ

さてさて今日はちょっと変わったブラシが入荷しました

スクラッチブラシ

コレ、ベルジョンのスクラッチブラシっていうやつなんですが

スクラッチブラシ

女子が使うアイブロウ、いわゆる眉毛書きみたく、

ひねっていくとどんどんニョキニョキブラシの毛が出て来ます

この毛、ただの毛じゃないんですよ

極細のガラス繊維でできてるんですよ

スクラッチブラシ

手前の白いところが新品の状態で

奥のちょっとくすんじゃった部分が使用した後の部分なんですが

ど~やって使うモノかというと・・・

スクラッチブラシ

こ~んな感じでサビちゃった部分をガラス繊維でサビを落とす為のものなんです

ビフォー

サビサビしたのが付いてるココ

アフター

ほ~~~~らこのとおり取れてます

スクラッチブラシで50回くらい軽くゴシゴシゴシゴシで、この状態な感じです

サビを取る、といっても、ガラス繊維で削ってる状態になりますので

当たり前のことですが、細かいキズが付いてしまいます

とっても細かい部分のサビを取るにはこのブラシでやるととても取りやすいので

時計に限らず、他のアイテムにも使えそうですよね

そして、このガラス繊維、ホントに細かいので刺さります

先っぽ出しすぎて作業すると折れちゃったりすると思いますので

適度な出し具合でしないといけないし、

折れちゃった繊維が指にささっちゃたりすることもあるので

作業中は気が抜けません、要注意です

そこだけは声を大にして言いたい

だって・・・お試し作業中に小指がなんかチクチクするなぁ~と思って見てみたら

1本ガラス繊維がトゲのように刺さってたんだもの(。´Д⊂)うぅ・・・。

店長に気をつけてね~細かい繊維だから刺さるからね~

ってすっごい言われて、すっごい気をつけて、すっごいちゃんとやってたのに

プスッと刺さっちゃってました

作業するときは下に何か敷いてやったほうがいいと思いますよ~

しっかり手元が見えるように電気スタンドとかつけて

繊維が落ちてもよく見えるような状態にしておくのをオススメします

(。゚ω゚) ハッ  オススメしても、まだページは出来てないんだった

多分明日には出来上がるんじゃないかと思います・・・

何せさっきまで撮影大会してたので、続きはまた明日

それでは、本日はアピールだけして帰りま~す

あっ、クーポンのお知らせだけしておきます

ラ・クーポン

ま、とりあえずクリックですよ

それだけ言っておきます

それでは、また明日~


アーカイブ

SNS

時計屋ネット

リンク

ブランド別記事

▲ このページのトップへ
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss