時計屋ネット|時計ベルト専門店

デアゴスティーニ


誰もが知っているデアゴスティーニ

スタッフ2号は最近始まったパッチワークのが気になってます

デアゴスティーニって創刊号だけは安いので

ちょっとやってみようかなっていうきっかけになって良いんですが

後々の号がだんだんとキツくなってくるんですよね・・・

ワタクシ、昔から手芸が好きなので

パッチワークを一度やってみようかな~と

普通の本は買った事があったんですが

買っただけでなかなかやらないんですよね・・・

デアゴスティーニだったら材料も道具も揃ってるし

これならちゃんと始めれそうな気がするんです

ちなみに・・・

スタッフ2号、デアゴスティーニのハマーを買った事があるんですが

続けようと思っても、何せ高い!!

週刊ハマーは毎週1790円

終わるまでに確か65号とかになるっていう話で・・・

ワタクシ、すぐ挫折してしまいました

だって、だって・・・

1冊にボンネットとネジパーツが付いてるだけとかなんだもん

1ヶ月に8000円ほど費やしてやる根性が無かったです(´・ω・`)ショボーン

そこで、週刊パッチワークが続けれるかどうかっていう

買う以前に壁にぶち当たってしまったんですね・・・

果たして、やり続ける事ができるのか

そして、ワタクシの懐具合、毎週1390円はどうなのか・・・

ちなみに

スタッフ1号は週刊ディズニーを購読しているそうです

お子さんがディズニー大好きなんだそうで

お値段も毎週580円、これなら続けられそうです

しかも毎週いろんなキャラクターの特集とかしているみたいなので

ディズニーが好きな方はホント楽しみですよね

果たして、スタッフ2号

パッチワークをやり続ける根気があるのか・・・

もし、やりはじめたらまたこのネタ登場しますので・・・

乞うご期待 ←誰がよ?(笑)


アーカイブ

SNS

時計屋ネット

リンク

ブランド別記事

▲ このページのトップへ
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss