時計屋ネット|時計ベルト専門店

【カシス】ガガミラノの対応ベルト続編


ガガミラノ対応ベルトに合うDバックルもご紹介しようと思って

商品Dバックルを装着した状態の撮影をしていたら、今頃大事なコトに気付きました(;´Д`)

ガガミラノ Dバックル

このカシスのベルトが24ミリで、美錠側は16ミリなので

当店取り扱い中の16ミリのDバックルを片っ端から装着して並べてみたんですよ

そしたらなんとーーーーー長さが全然違うヤ━━━━L( ´Д`*L)━━━━ン

そういえば今まで長さがどうなるとか気にしたことなかったな?と今頃気付いて

片開きタイプはポジションが合わないと手首のヨコの方にきたりして

合わなくて痛いとかあったりするんだよねぇ?なんてことは分かっていましたが

ソレ以上に長さが違うわ、ってことに気付きまして(;´Д`Aアセアセ

美錠を使ったときの長さと、Dバックルを使用したときの長さがこうも違うとは

あらららら???って感じでした(;´Д`Aアセアセ

一番左がベルトを普通に使った状態で、色々見比べてみてください
←ピンクのはこのモレラートの片開きのタイプです

コレはあまり最初のと長さのまったく変化がなく使用でき、そして開閉しやすいなぁ?と思いました

←ブラウンのはこのプッシュの片開きタイプです

コチラもあまり長さの変化がなく使用できますね♪しっかり測ると3mmくらいの差です(*´ω`*)

プッシュ式になってるので、力を入れずにカチカチっと開閉できて

長さの調整をするところも開閉がプッシュで楽チン♪

←イエローのはバンビの片開きプッシュのタイプです

コレは比較した中で一番長さが長くなるようです(・ω・´) ちゃんと測って15mm違いました。

というのもですね、このデザインの特徴が美錠のようなデザインになっていますので

ベルトの穴にプスッと挿す部分が ⌒ ←こんな形に山形になってるところに棒が出てるため

↑商品ページのコレを見ると良くわかるんですが

ちょっと向こう側にいっちゃうわけですよ、棒の部分が。

なので、他の片開きのDバックルに比べるとベルトの長さがちょいと長いくなっちゃうのです。

穴の位置を変えて装着すれば全然問題ない話なのですが、一番奥でもサイズが大きいわ?

なんてお客様には、他のタイプがオススメということになりますね(*´ω`*)

←レッドのベルトに使用したのがカシスの両開きのプッシュタイプ

コチラは8mmほど長さが長くなりますので、穴1つ半分くらい長くなります。

プッシュタイプなので、とても開閉が楽チンで、装着時も手首の真ん中に来やすいので

腕の細い方には片開きよりもコチラのほうが脇に寄らなくて良いという利点があったりします。

スタッフ2号が1つ気になった点は、ベルトの長さを調整するときが

片開きのプッシュタイプは2段階プッシュになっていて、

開閉のときと、長さ調整のときどちらもプッシュで開けやすかったのが

2段階目の穴に挿すときは指でよいしょっと開けなくてはいけない点が

女性の方には爪を使ってグイっとするのにはちょっと負担になるのかなぁと思いましたが

男性の方には特に問題なくお使いいただけるかと思います(*´ω`*)

←ホワイトに使用したのがカシスの両開きプッシュタイプのツク棒の穴を隠すタイプ

さっきのタイプと同じだろな?きっと、と思っていたら全然そうでもなかったですw

コチラは5mmほど長くなりまして、さっきのタイプとヨコ向けて並べたら

ちょっとデザインが違ってました、おお??またこれ発見ですw

カシス Dバックル  カシス Dバックル

バネ棒を通すところのパーツの形状が微妙に違うため、寸法が変わるのですね?

いや?もう今日勉強だらけです(;´Д`A`アセアセ

長さの調整のところはどちらも同じですね、爪でグイッってのは変化ないです(*´ω`*)

←オレンジのベルトのはこのモレラートの両開きタイプ

長さはといいますと、コチラもちょいと長くなりますね14mmほど長くなりますので

やはり先程のバンビのタイプと同じで、美錠っぽいデザインのタイプですと長くなるようです。

は?なるほどねぇ?色々今日は勉強になる。。。←何度目よw

プッシュタイプではないので、ぐいっと爪で開けたり引っ張ったりな感じで開閉します。

←グレーのベルトに使ったのはカミーユ・フォルネの両開きタイプ

コレはもう最近の一番人気のタイプです、お値段いいですがものすごく売れてます(*´ω`*)

しかも只今18mmがメーカー欠品中という、ゴメンナサイな状況です(*・ω・)*_ _))ペコ

コレは7ミリ程長くなりますね?ちょうどベルトの穴1個分くらいでしょうか。

先程のモレラートのとカミーユ・フォルネの両開き、どちらも共通する点は

穴の長さの調整の棒のところがプスっとさすだけになっているので、簡単に調整ができるところ♪

そして、プッシュじゃないのでカチカチッと感じになります。

モレラートとカミーユ・フォルネをカチカチと開けたり閉めたりしてみましたが

カミーユ・フォルネのほうが開閉しやすく、カチッと閉める時も力をあまり入れなくても良かったです。

モレラートの方がガチッと力を入れないといけないので、閉じるのが固いなぁ?といった印象です。

と、こんな感じでガガミラノ対応ベルトのコトを書くつもりでいたのが

なんたらかんたらとDバックルのお話になってしまいましたが

こんなに長さが変わったり、使いやすさが変わったりするのですが

美錠を使用するときと違い、ベルトをグネグネとしなくても時計を装着できるようになるので

ベルトが傷むのがだいぶ抑えられます、長持ちさせたいお気に入りのベルトには是非Dバックルを♪

で、一応こちらも作りましたのでご紹介w 今頃かーいww

詳細

かなりオマケ的な感じになってしまいましたが、裏材とかこんな感じなので、是非ご参考にw

いや?しかしDバックルにこんなに熱くなるとは。。。。

なんか楽しいですね?発見いっぱいあって(*´艸`)

コレ読んでくださったお客様もきっとほーほー♪ってなってくれるに違いない

そう思い込んでおくことにします(*´ω`*)

では、また明日お会いしましょ?(*´ω`*)ノ


アーカイブ

SNS

時計屋ネット

リンク

ブランド別記事

▲ このページのトップへ
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss