時計屋ネット|時計ベルト専門店

ロレックスの修理について


こんばんは。店長の石川です。

当店がベルト専門店の前は時計も販売しており、その修理対応も今も続けております。

で、よく問い合わせのある「ロレックス」

今は、異常なまでの人気で、デパートに行ってもスポーツモデルは無いようですね。昔はデイトナなどの一部のモデルがプレミア価格で並行輸入で販売されておりましたが、今はスポーツモデル全般での人気の高さがあり、資産としても入手される方がいるとかいないとか。。。

その人気のあるロレックスの修理ですが、今と昔とでは勝手が違ってきております。

昔はロレックスの部品も入手出来ましたが、現在ではその純正部品の入手が難しくなっており、また日本ロレックスもその純正部品が使われていない(代用品が使われた)ものは保証の対象外とホームページにも掲載しております。

また、昔は業者が日本ロレックスの修理センターに持っていけば、業者価格がありましたが、今では無いので、お客様が持ち込んでも時計屋が持ち込んでも同じ価格となります。その分、手数料をいただかなくてはいけません。

なので、ロレックスの修理はどこに頼めば良いのか?

とお問い合わせを頂くと、

 

「ロレックスにお客様ご自身でお持ち込みください」

 

と、まずはお答えしております。
郵送による受付も行っているようです。
www.rolex.com/ja/rolex-dealers/servicing-your-rolex.html

 

修理代をおさえようとすると、正規の修理センター以外となりますが、その際は

 1.純正部品での対応が可能か

 2.そのお店での保証内容

は検討するのが良いです。

 

ずっとそのお店でお世話になるのであれば、問題は無いのですが
転売などの可能性があると、純正パーツを使ったロレックスの価値は下がります。

ロレックスに限った話では無いのですが、各ブランドが時計修理の業者には純正部品の供給を制限してきています。自社の商品は自分の所で対応したい気持ちもわかります。

ただ、古い商品ですと、ロレックスの時計をロレックスに行っても部品が無いからとお断りされることもあります。

どこに頼んだら良いんだよ!

って事になりますよね。
そういった時は、正規でない所が昔の部品を持っていたり、代用品で対応出来たりします。

そんな内情です。


アーカイブ

SNS

時計屋ネット

リンク

ブランド別記事

▲ このページのトップへ
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss