ジャンルソー(ブログ)

【ジャンルソー】ロジェデュブイ用のアルカンターラのオーダーベルト

みなさまこんばんは~(*´ω`*)ノ

今日は火曜日なのでローソンのスイーツを楽しみにしていたのですが、

最近は鬼滅の刃のコラボ品がいっぱいあるんですよね~、というかもうありすぎ・・・

今回は今川焼の表面に焼き印が入ったのが売ってました、なんでもありやなって感じですねw

さて、今日はお客様のオーダーベルトのご紹介です。

今回はジャン・ルソーにて、ベルトを解体してパーツ移植で製作してもらったんですが、

アルカンターラを使って、ロジェデュブイ用にベルトを作って頂いただいたものです♪

アルカンターラ 542702(ホワイト)

カラー ホワイト(542702)
ステッチカラー ホワイト(7094)

アルカンターラ 542702(ホワイト)

裏材 ラバー風カーフ(277301)

アルカンターラ 542702(ホワイト)

アルカンターラ 542702(ホワイト)

アルカンターラ 542702(ホワイト)

アルカンターラ 542702(ホワイト)

元々はクロコのベルトだったのですが、こちらを解体して、管元のパーツを移植しています(*´ω`*)

いつも解体されたベルトを見るたびに、どんな感じで作られているのかがなんとな~くわかるので、

特殊なデザインのベルトほど、やたら見ちゃいます(笑)

ロジェデュブイ用のベルトは特に管元が他のメーカーさんのベルトとは違いすぎて、

真ん中の部分がものすご~~~~く特殊なんですよね、

なのでこういったパーツ移植をして特殊なベルトが製作できるメーカーさんでないとオーダーができません。

時計の本体に隙間なくカチッとピチッと取り付けられているベルトは、

純正ベルトと同じデザインでないと隙間なく取り付けができませんので、

今回のように解体して管元パーツを使わないと無理です。

今回は純正ベルトがクロコですが、新たに製作したベルトはアルカンターラ、

色は同じホワイトでも全然質感が異なって、毛足のあるほわほわ~っとした感じの素材ですので、

全く違った雰囲気になって、完全に世界に一つだけのベルトになってます(*´ω`*)

どうしてもホワイトなので汚れがつきやすいかとは思いますが、それはそれ♪

大事にしている時計だからこそ、特別な1本で楽しむのもオーダーベルトの醍醐味なので、

是非お気に入りの時計をお気に入りのベルトで楽しんでみてくださ~い♪

アルカンターラ オーダーベルトはコチラからどうぞ~♪

【ジャンルソー】アルカンターラ カスタムオーダーベルト 納期6週間

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss