IWC(ブログ)

人気のベルルッティ 財布から時計ベルトにチェンジ!

こんばんは、時計屋ネットのスタッフ2号です。

今日はちょっと暑かったですね、今年は意外と涼しいのでのんきに過ごしてましたが、
そろそろ夏に向けて服装も、気分も準備しておかないと、
急に気温が上がって対応できなくてグッタリしちゃいそうですよね。

さて今日は特殊なオーダーベルトが出来上がってきたのでご紹介です。
当店人気の持ち込み素材で作るオーダーベルトの、
今回もベルルッティの革小物から製作したものです。
二つ折りの財布から、IWCのパイロットウォッチ用に製作しています。

ベルルッティ Berluti 時計 ベルト バンド

ベルルッティ Berluti 時計 ベルト バンド

ベルルッティ Berluti 時計 ベルト バンド

今回は当店取り扱い中の、バンビの片開きのDバックルを使用するのが前提なので、
12時側の長さをバランスよくなるように、短めに作っています。
IWC用と職人さんに伝えてあったので、小穴が開いている位置もちょこっと通常と違って、
剣先から最長の穴のところまでの距離もちょこっと長いです。

色々ネットでベルルッティのベルトを検索すると、
当店の記事が出てきた、と言って頂けることが多く、
今回もお客様が滋賀県から三重県まで足を運んで下さって、
結構この持ち込み素材のオーダーベルトはご遠方からご来店頂くことが多いです。
本当に皆様ありがとうございます(o_ _)o))

ベルルッティ Berluti 時計 ベルト バンド

二つ折りのお財布と、完成したベルトをとりあえずいつものように撮影しました。
ちょっとカリグラフィの文字の向きが上下さかさまなんですけど、
12時側、6時側、って感じで載せて撮影したので、こうなっちゃいました(汗)

ベルルッティ Berluti 時計 ベルト バンド

↑この画像でわかるかと思いますが、お財布を折り曲げた山になっていたところ、
そこの部分がベルトにかかっているので、ちょこっとその部分だけ色が薄い感じです。
革が傷んでいなかったので、普通に素材として使用出来ていますし、
小穴の部分なので、実際使うときも色が薄いのは全然目立たず使えます。

ベルルッティ Berluti 時計 ベルト バンド

右上の細長くカットしている部分は、定革、遊革に使われている所です。
よく見て頂くとわかるのですが、文字が入っている部分をカットしているので、
定革と遊革にもちゃんと文字が入った状態になっています。

職人さんは色々とバランスを考えて製作して下さるので、
毎回素敵な仕上がりでお客様にとても大好評です、リピーターさんも多いです!
ベルルッティだけでなく、他にもお気に入りの素材で製作することができますが、
ベルトに向いていない素材の時は製作ができないこともございます。
この素材で製作したいんだけど・・・とお気軽にご相談くださいね(*´ω`*)

セルフデザイン オーダーベルトはコチラから♪


【納期約2ヶ月】持ち込みの素材でお作り致します
ベルルッティなどの素材からでも製作可能です
【時計屋ネット】セルフデザイン オーダーベルト 受注生産 時計ベルト

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss