工具(ブログ)

腕時計やベルトの交換に使用する工具の紹介

【ベルジョン】バネ棒はずしのパックが・・・

みなさまこんばんは〜(*´ω`*)ノ

今日はスタッフ2号、日曜出勤しております♪

笑点の歌丸さんがもう終わりだし、1時間スペシャルでテレビめっちゃ観たかったんですけど

お仕事になっちゃったので我慢です(´・ω・)ショボーン

家に帰ったらHuluで動画配信見なくてはw

さて、今日はちょっとしたボヤキですw

というか、前にも梱包の話でトルクドライバーのことを書いたことがあったのですが、

今日はバネ棒はずしのパッケージについてですw

スタッフ2号が知っている限りでは、ベルジョンのバネ棒はずしは

一番最初は黄色い紙で小さい箱になってるパッケージ、

次が厚紙のブリスターパックじゃないけど、薄めのプラスチックのケースに入ったパッケージ

そして今がそのプラスチックのパッケージが余計な立体感をプラスしたタイプ

この3つなんです

で、ネコポスで配送しようと思うと、今のパッケージではかなり無理がある状態

でもそこをなんとかプチプチでくるんだりしつつも厚みを抑えようとしたりして

規定の2.5センチにおさめようと、必死に努力をしておるのです

ネコポスの方が安いからネコポスで〜、と気軽に選んでらっしゃるかと思うのですが、

結構そこんとこ、頑張ってやってるのですw

で、まぁそのネコポスの厚みの話は今はどうでもよくて(いいのかよw)

パッケージに問題があるのですよ、パッケージに!

ベルジョン
なんてことないパッケージだとお思いでしょうが

ベルジョン
ここの先っちょのとこ

しょっちゅ〜突き破ってます、ほぼ貫通して届くのです(;´Д`)

ごく稀にちゃんと納まってる時があるのですが、だいたい上か下どっちかが飛び出てますw

なので、これをなんとかしようと毎回必死なのですw

ベルジョン
で、今はこのように

たとえ入荷したときからはみ出ていたとしても、

そのままやっぱり手元に届いたときに、えっ?なにこれ?ってなるじゃないですか

そうなっちゃったら嫌なので、いつもこうやって詰め物を入れております。

ベルジョン

こんな感じでお届けしておりますので、ピッチピチのぎゅーぎゅーに入ってますが

先っぽがはみ出ちゃわないようにしてありますので

なんだこのゴミはw と思わないでくださいね(´・ω・)

その白い詰め物にはスタッフ2号の愛情がたっぷり詰まっておりますので

使うときにスタッフ2号の愛情はポイしてくださいねw

は〜しかし、なんでこのパッケージなんでしょうかねぇ・・・

昔のコンパクトな箱の方が絶対よかったのになぁ〜(´・ω・`)ショボーン

あっ、パッケージはさておき

ベルトの交換にはこのベルジョンの6767Fは必須です♪

めちゃめちゃ使いやすい、これを持ってたら間違いない工具ですので

是非まだ持ってない方は、こちらをどうぞ〜〜〜(*´ω`*)ノ ←慌てておすすめ


ベルトの脱着に便利な工具のバネ棒外し通算2,500本売上げは確かな品質の証し!
【ベルジョン】バネ棒外し バネ棒はずし(竹)6767F

高級志向の方にはスマイルラインもありますよ〜♪

ベルトの脱着に便利な工具のバネ棒はずし モノトーンのカッコイイヤツです!
【ベルジョン】バネ棒外し スマイルライン

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss