お知らせ(ブログ)

【モレラート】カルティエ クロノスカフのベルト製作

カルティエ クロノスカフ

カルティエのクロノスカフです。
元々はラバーベルトと金属のコンビネーションのベルトですが、
取付箇所がネジですので、市販品のベルトの両端を切り落とす事で
装着できます。(写真はモレラートのBOLLE)

カルティエ クロノスカフ

ベルトの両端が切り落とされて凸の形状になっています。
ただ切り落としているので、断面が中材がむき出しになっています。

カルティエ クロノスカフ

マイナスのネジで取りはずしができます。

 

カルティエ クロノスカフ

 

オーダーで、凸の形状もできますので、今回はカミーユフォルネで
製作することになりました。凸で革を巻き込んで製作します。

切り口の横幅が10mmあり、時計本体も大きくない部類になりますので、
補強無しでも大丈夫です。

ちなみに写真のBOLLEは20mm幅となります。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss