時計屋ネット|時計ベルト専門店

『カンユ』って?


時計のパーツが小さく梱包されているのを見て

その大きさと梱包の仕方で

小学生の頃に毎日目にしていた、とあるモノを思い出しました

ワタクシ、小学生の頃に毎日給食を食べていたんですが

その当時、毎日『カンユ』なるものが出てまして

ただのおいしい『アメ』的なものが出てる、という認識でしかなかったんですが

すっごいおいしくて大好きだったんですよね~

その毎日食べてたモノが1年に1回だか半年に1回だったか

特別に販売するときがあって

1缶600円とか小学生にはかなり高額なモノだったので

どんなに親におねだりしても買ってもらえなかったんです

ある日、同じクラスのお金持ちの家の子のところに遊びにいったら

コレ食べる~?とふと出されたのが『カンユ』で

なんで家にあるん(*゚Д゚)/ダー゚+。

と、大興奮しつつ、食べさせてもらった記憶が・・・

友達の家ではフツーに薬局で買ってきていたみたいで

そんなところにフツーに販売しているのかとビックリしたんですよね

そんなことを、ふと商品を見て思い出したわけなんですが

この『カンユ』ってのは一体なんなんだ

0101.jpg

漢字で書くと『肝油』

キモのアブラ、ちょっと考えると キモス━(lll´Д)━(lll´Д)━!!

いや、そんなキモじゃないよね

ちょっとホームページへいって調べてみたら

タラやサメ、エイなどの肝臓に含まれる液体、

およびそれから抽出した脂肪分

ほぅほぅ_φ(・ω・ )メモメモ

ビタミンA、D、Cが含まれてる栄養機能食品なんだそう

骨の形成やら、カルシウムの摂取を促進する食品って書いてありました

毎日小学生時代に食べていたけど

なんで食べていたかわからなかった食べ物でしたが

小学校卒業して20年以上経過してから

しかも

メーカーから届いた、うちの時計ベルトのパーツ美錠の梱包を見て思い出すとは・・・

遠い過去の記憶とはいえ、大好きだったモノのことって

何年経っていても思い出すもんですねぇ

しかもそれが昨日のことのように・・・(そんな若くないやろ~とかいうツッコミはいらんぜよ)

1日1個しか食べちゃいけないと言われていた肝油

お金持ちの友達は何個も食べていた肝油

いいなぁ~~~~と、懐かしくなり

昔、肝油って食べなかった?

と、店長に聞いたら

あ~アレうまいよなそこの小林薬局に売っとるで

マージーでーーーー

買いにいこっかな~どうしよっかな~小林薬局ってどこ~~~どこだ~~~~

と、やけにテンション一人で上がってましたが

ちょっと冷静になってみたら、

身近にあって嬉しいような

憧れだったものが簡単に買える状況でなんだか寂しいような・・・

そんな、ちょっぴり切なくなっちゃったワタクシでありました (´・ω・`)

そして、小林薬局、いまだどこかわからず・・・

ま、いいデス・・・

さ~~~~~て

今日のお仕事は大量の画像処理です。

カミーユフォルネのベルトを大量にメーカーさんにお借りしましたので

ン十本という、金額でいったら ヒィー(((°Д°)))ガタガタ

ショップに画像がないところを埋めるべく

せっせとマウスをカチカチカチカチカチカチしなくてはいけないのです

頑張れ自分 ファイトだ自分 3時のおやつが待っている ←そこかい

では、本日のブログはそこそこに、お仕事がんばりま~す

(。・ω・)oエイ(。・ω・)oエイ(。・ω・)ノオー


アーカイブ

SNS

時計屋ネット

リンク

ブランド別記事

▲ このページのトップへ
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss